有酸素運動 効果

ダイエットに運動はつきもの…効果的なのは有酸素運動?

 

ダイエットには有酸素運動のほうが効果ある?

 

クエッション 運動は大切だと思うけど、ダイエットに効果的なのはやっぱり有酸素運動なの?

 

アンサー カラダの脂肪が燃焼するためには、酸素がくっついた時に起こるので酸素が無ければ消費することができません。
だから無酸素運動(息を止める)では脂肪燃焼効果はありませんので、有酸素運動が良いと言うよりは運動はほとんど有酸素運動です。

 

連続して繊細な力が筋肉に加わり継続する運動を有酸素運動運動と言います。
有酸素運動を行なうとき、筋肉はエネルギーとして体全体にある脂肪を燃焼しながら活用します。脂肪を燃焼するのに外せないファクターということで、必要不可欠なのが酸素なんです。

 

無酸素運動とは、瞬時に強力な力が必要な運動を指します。
わかりやすく説明すると、筋肉トレーニングなどが無酸素運動になります。
有酸素運動が酸素を元として脂肪燃焼するのに対して、無酸素運動で活用されるのは、筋肉の糖質なんです。
無酸素運動は、有酸素運動と比較して筋肉を鍛えるので、代謝が向上して、ダイエットにも効果的ではあります。

 

しかし、さらにダイエット効果を高めるためには、無酸素運動も取り入れることが重要です。つまり、ウォーキングなどを日課にしながら、自宅で週何回かの筋トレやストレッチなどを行うことが大切なんです。

 

費用が一切かかならい無酸素運動として、誰でも簡単に始めることができるのがウォーキングです。運動が苦手な方でも無理せず続けることができて、ダイエット効果も高い無酸素運動なんです。
ウォーキングのポイントとしては、いつも歩く時よりも跳ねあがるみたいな感じをイメージして歩きましょう。20分くらいである程度汗をかいたら、血液の中の脂肪がそれなりに無くなって、そこから脂肪が燃焼されていきます。

 

その為にも、20分以上は必ずルーティーンにして、無理してそれ以上やらないことが長続きするコツです。普段も一歩の幅を大き目に、腕もしっかり振って少しスピードをつけてウォーキングしましょう。

 

イラスト女性

 

=まとめ=
有酸素運動だけがダイエットに効果的ではなく、無酸素運動(筋トレ)なども一緒に行うとより効果的です。
筋トレがきつければ、ストレッチなどでも大丈夫です。
有酸素運動はウォーキングなら簡単にスタートできますので、毎日でなくても時間(20分位)を決めてルーティーン化しましょう。
無理をしてしまうことが、長続きしなくなってしまいダイエットを途中であきらめてしまう結果に繋がります。
まずは軽めに始めて、少しづつ比重をかけていくようにしましょう。


 

>>生姜サプリメントランキングTOPへ戻る